デザインフェスタギャラリのブログで工房宇宙が紹介されました

デザインフェスタギャラリのブログで工房宇宙の作品が以下のように紹介されました。

工房 宇宙 『~裂・雅・夏~』

『~裂・雅・夏~』
工房 宇宙
2018.8.18 – 2018.8.19
space : WEST 2-D

着物や浴衣といった古布を現代のファッションやアクセサリーに生まれ変える工房 宇宙(そら)さんの展示会が開催されています。

涼しげなワンピース。
絞り染でしょうか、柄もかわいいです。
こちらは実は浴衣の布を使ったもの。

工房 宇宙(そら)は、吉原さんと山下さんによる古布を使ったファッション、アクセサリー、雑貨を創る工房です。

こちらのバッグの柄も着物、浴衣の端切をはりあわせて作られています。
華やかだけれど落ち着いた風合いは、着物や浴衣ならではですね。

展示・販売されている作品に使われている布はすべて古布ということで、
制作のため新たに購入されたものはありません。
普段から着物を愛用してきたという吉原さん、山下さんのご家族やお知り合いの方から提供されたものです。
ものによっては100年近く(!)前のものもあるそうですが、大切に使われて来たのが伝わります。

昔の着物や浴衣につかわれている絹や木綿はとても丈夫に作られているのだそう。
工房宇宙の作品は、末長くパートナーになってくれるアイテムになりそうです。

もともとアートを学んでいたお二人、着物や浴衣に親しんで来たお二人だからこその工房 宇宙の作品たち。
今回は2日間という期間でしたが、海外の来場者からの反応もあったということで、
またぜひ、若者や海外の人が集まる原宿で、工房 宇宙の素敵なコンセプトを伝える展示会が開かれたらいいなと思いました。

工房 宇宙『~裂・雅・夏~』
 2018.8.18 – 2018.8.19
space : WEST 2-D